日々の中での出来事・思いを重ねていきたいなぁ。仕事のことも生活環境の事も友人のことも仲間のことも連ねていきたいなぁ。


by papillon-e
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あまえたさん。

 以前にも書いたけど、最近かわいいものがとっても好きだ。
先週はてんとう虫のぬいぐるみを買った。ついでに欲しかった目覚まし時計も買った。目覚ましの中央にてんとう虫(そうかわいくない絵)がついていて真っ赤な色とお尻の丸いのが気に入って選んだ。ぬいぐるみの方はボテチンとした形態も少しまがった鼻もとても愛くるしく、かわいかったので衝動買いしてしまった。
今、私の寝床にニョロ(あかちゃんのガラガラ)、くまさん、わんこ、そしててんとう虫と大変にぎやかだ。寝る前の数分、数秒でも少し話をきいてくれたり「今日おつかれさん」とか言ってくれているような気がする。
子供たちには「かあさん、イタイで!」と言われている。
でも、ときどき「おやちゅみ」とニョロであいさつすると、「おやちゅみ」と返してくれる。
心が熱くなってしまう。

先日、友人が店に来てくれたときも、二人で赤ちゃん言葉で話をしていた。
「ちがいまちゅよ〜。こっちの方がにあいまちゅ〜」とか、他の人が聞いたらばかみたいに聞こえるだろうし,思わず後ろに後ずさりされるかもしれない。本人は案外優しい気持ちになれるし、あまえたさんになれ、気分が悪い事ではない。
「私達疲れてるのよね〜。時には甘えたさんになりたいもんね」等と話しながら30分ほど続けていた。そう長く続けれるもんでもないな。

そう、私達お年頃は甘えたさんにもなりたいのよね。赤ちゃん言葉で気持ちがイガイガする事はないだろうし、疲れてる時にはいい薬なのかもしれない。
大人も子供も男も女も甘えたさんになりたいときは、赤ちゃん言葉で話をするのも良いのかも・・・・。(アホみたいかしら?)

「かあさん、つかれてるでちゅ。ご飯の支度できないでちゅ〜」って言ってみようか!
どう返ってくるかな????
[PR]
by papillon-e | 2005-10-14 18:28

秋休み

 T子の学期末試験も終わり、5日間の秋休みに入る。
明日は末っ子Mと大阪のおばあちゃんの家に一泊二日のお泊まりに行く。久しぶりの大阪お泊まりで、Mは大喜び。ちょうど10日がおじいちゃんの誕生日で、何ができるか、何をしようかと考えている様子。
長男は風邪で予備校も3日間休み、鼻ぐずぐずでお腹もごろごろだそうだ。今回の風邪はなかなか長引くようで、やっかいだ。今年は家族全員、インフルエンザの注射を受けておいた方がよいだろう。なんといっても、お兄ちゃんの受験があるしね。

 私は調子も徐々に戻ってきて、今のところすこぶるよろしい。ただ、太ってきた。
お腹周りが異様に大きくなってきてる。そんなにたべているかな?アルコールも減ってきてると思うのだけど???お年頃だから、成長期なのかしら????不思議。

 今日の夜は仕事で営業担当をしてくれていた方と町まで出かける予定。裏寺にある「たつみ」に行こうかと考えている。大阪は立ち飲みもいろんな所で見かけるし、十三・京橋あたりは充実しているらしい。新世界あたりはすごく充実しているのだろう。京都では私の知っている限り、裏寺と錦の近く、京都駅近辺と大宮あたり。その中でも裏寺と錦の近くはたまに立ち寄る。
女の人が一人で入るのは、もしかしたらルール違反なのかもしれない。圧倒的に男の方だし、本当にいろんな方がおいでだし、耳に入ってくる会話もさまざまだ。下ネタ話に、競馬に競輪、キャバクラの話から相場の話。聞きたくない話もあるけど、話している方の人生をかいま見せてもらっている気がするし、飾らない姿を見せてもらっているのだろうか、温かさえ感じる事がある。
多くの方が中高年で、中にはべれべれに酔っぱらってる方もいるが、そのきかん気の強そうな殿方を、中の女性がうまくかわしながら対応している。なんか、彼女がたくましく、「おかあさん」の感じがして安心できる。
 立ち飲みって熱いよね。皆さんお元気だし、会話も広がるし(端と端で大声で声を掛け合ったりする時もある)グルッーと顔が見渡せるのもいい感じ。

 さあ、彼は気に入ってくれるかな?がんばるぞー。
[PR]
by papillon-e | 2005-10-07 17:11

パルナス。

 昨日の夕刊にパルナスの記事が載っていた。
「そっとひらけてごらん〜〜。??(ママ)の温かい心が〜〜。お口の中にしみ通るよ〜〜。パルナッス〜〜。パルナッス〜〜。・・・・」と何とも懐かしいCMソングを思わず口ずさんでいた。
「『週刊新潮』はただいま発売中です。」までしっかり覚えていた。
毎週日曜日8時前、日曜子供劇場の終わるときだったよね。

私、「ムーミン」が大好きでいつもしっかりテレビの前にかじりついてみていました。一部の最終回、ムーミンが冬眠に入る場面、スナフキンが山を越えてムーミン谷を去っている場面、ニョロニョロの移動する場面、モランの「僕しっかりムーミン谷を見張っているからね」という場面。泣きました。最後に声優の紹介があったのだけど、ムーミンが「僕、岸田今日子だったんだ」(ちょっといいかげん?)と聞いた時、「岸田今日子」さんは私の中でとてつもない大きい存在になりました。
実は、ムーミンのビデオは全巻持っていて、今見ても最終回は泣けてきます。

そのムーミンのスポンサーにカルピスもなっていたのでは????どなたかおぼえてられますか?オズモンドブラザース!!!!
思い起こせば、アンディー・ウイリアムショーを見たときから,オズモンドブラザースをカッコ良いと思い始、レコードも買ってもらい大好きになり、万博でライブがあった時にも「行きたいと」母にねだったような・・・・。

あれ?パルナスのお話でした。
私、一度もパルナスのケーキを口にしたことがないのが大変悔しい。あの時分,近くにパルナスのケーキをあつかっているお店がなかったのだろう。町にあったのかしら???昨日の新聞でなんかあの時期にパルナスのケーキを食べれなかった事がとても悔しく、また、案外どーでも良い事をしっかり覚えていて、思い出すとじ〜〜んと心が熱くなったり、酸っぱくなったりする揺れる幼心をしみじみと思い出していた。

また、オズモンドブラザースやパートリッジファミリーやフランク・シナトラショーのことなんかを思い出したり、知ったかぶったりして書いてみたい。古き良き時代なんだろうな〜〜〜。(しみじみ)
[PR]
by papillon-e | 2005-10-01 18:57