日々の中での出来事・思いを重ねていきたいなぁ。仕事のことも生活環境の事も友人のことも仲間のことも連ねていきたいなぁ。


by papillon-e
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

夏ですよ。あれ??

 すっかりご無沙汰してしまいました。皆さんへの返事もままならず、申し訳ありません。いつの間にか7月に入ってしまって「なんじゃこりゃ~~~」です。

 6月に薬の副作用もあったようで血栓ができてしまいました。しかも、右の首の辺り・・・・。とほほほほ・・・・・・。成長している体はなかなか思うようにならず、ビックリ仰天する事も多々とあります。 10日ばかり入院してました。左にもともとのリンパ種があるのですが、そこも満員御礼で、静脈が通行止めされているようです。全体のリンパ腫の数はかわらず、背中の静脈辺りのガン君がへっているようですが、そのガン君たちは首に終結して何かをたくらんでいるようです。デモをするわけでもなく、決起集会でしょうか?私としては早く解散してガラガラになってほしいのですが、自分が思うようにいはなりませんね。その反対の首に血栓ができ、思いっきり腫れてまた、静脈を圧迫したようです。血の循環がうまくいかず、メロンパンちゃんのような美味しくまあルイ私の顔がアンパンマンのように横にひろがり、首が「北斗の拳」の拳四郎のような、ランボーのようなマッチョな首になってしまいました。ちょつとショック!!!!
 
 病院では血栓をとるために血液がサラサラになるワーファリンなる薬を使って血栓を何とかしようと試みていました。でも、あんまり効果なかったみたい。ちょっとショック。でも時間をかけてゆっくりゆっくり・・・・・。

 今も首と顔は浮腫んで少しアンパンマン。仕方ない、我慢です。

 今回の入院も楽しく過ごせました。私は運がいいのか、病院の先生は勿論、看護士たち、同じ病室の人たちに恵まれているように思う。よく笑い、よく喋り、時に誰が病人???と思うほど賑やかで、嫌な思いはしてない。ありがたい。研修医の先生はカッコよく、可愛らしかった。ちょっとクリストファー・リーブに似ているナイスガイでした。うふふふ。

 犬のね子は少し大きくなってきてるもののまだまだちびっ子です。写真を皆さんに見てもらいたいのだけど、今一よくわからない。娘にい聞いて出来るだけ早くアップしますね。庭も少し変わってきたのでそれもみていただきたい。

 夏の宝が池は中々清々しいです。みんな、体調はあまり良くないけど、心は健康です。
[PR]
by papillon-e | 2008-07-01 10:24